今日からでも実践できる!女性のための健康的な体づくり

女性の“からだにいいこと”は

職場でできる、簡単ヘルスケア

【オススメ!「ため息健康法」】

「ため息」にはマイナスイメージを持っている人も多いかと思いますが、「気功」が浸透している中国では、息を吐くことで体の中の悪いものが出ていくと言われ、健康的なことだとされています。

ため息健康法のやり方

01-03-01

特にデスクワークは前のめりになり、緊張しやすくなるので息が詰まりがち。呼吸が浅くなり、ひどい時は酸欠状態になってしまうことも。
時間が空いた時や休憩時にため息健康法をおこなうことで、内臓の動きが活発になり血行がよくなります。結果、心身ともにリフレッシュがはかれるかも知れませんよ。
根を詰めて長時間仕事をするようり、適度に休憩を入れながら働くほうが、作業効率はアップするといわれています。今日から早速始めてみましょう。

衣食住を健康的に

衣食住(着る・食べる・住まう)は、人間が生きていく上で必要な行動です。
長生きすることが当たり前になった現代では、ただ生きるためではなく、よりよく生きるために「衣食住」の質を上げることを目標とする人が増えてきました。衣食住を健康的なものにする事で、体はもちろん、心の満足度も高めていきましょう。

01-03-02

【衣】
働く女性の悩みどころは、仕事用とプライベート用で出費が分散してしまうことではないでしょうか?どちらを優先するかを決めてみましょう。「プライベートでオシャレを楽しみたい」という人は、仕事用への出費で上限を決めておくことです。

【食】
人間の体は食べ物でできているといえます。コンビニランチやカップ麺、お菓子は不摂生な習慣を招くのでほどほどに。節約を考えている人は、少し手間がかかってもお弁当を作るのが経済的。

【住】
今ある家を大切に。掃除はこまめに行い、常にキレイな空気を保っておくのは健康にもいいし、何より気分がいいですよね。 電気や水などの使いっぱなしには気をつけましょう!

病気予防の健康チェック

日々の健康づくりには、とにもかくにも予防が大事。積極的に健康診断を受けることをおすすめします。会社によっては健康診断を実施している所もありますが、それがない方は、ついつい見過ごしがちですよね。
近年は女性専用の健診センターが増えてきています。

女性専用健診に見られる特徴!
・乳がんや子宮がん、子宮頸がんなど、婦人科系の健診に特化
・医師やスタッフが全て女性で、相談しやすい
・カフェでドリンクやスイーツが楽しめる
・パウダールームの設置でメイク直しができる
・キッズスペースがあり、子ども連れでも安心

健診の内容はもちろん、女性が安心・快適に健診を受けられる環境が大事ですよね。病気の早期発見・早期治療のためにも、年に一回は健診を受けましょう。

こちらの記事も合わせて読みたい!

働く女性のお悩み解消法働く女性のお悩み解消法現代女性に求められる役割は幅広く、それに振り回されるうちに身も心も疲れきってしまう……そんな人が増えています。全てをうまくやろうとせず、無理のない方法でほどよく「手抜き」することが、現代を賢く生き残る秘訣かもしれませんよ。

働く女性の癒しグッズと一工夫働く女性の癒しグッズと一工夫日々のつらいストレスを癒すには、自分なりの癒しの手段を得ることが大切。女性のための癒しグッズとして、アロマテラピーが不動の人気を誇っています。アロマテラピーを日常に取り入れて、ストレスをうまく和らげましょう。

ページTOPへ