理想のワーキングウーマンになるために、今やっておきたいこと

働く女性のお悩み解消法

無理のないキャリアプラン&ライフプラン

何事にも事前に計画を立てることが大事です。ただし、それは現実的な計画があって成り立つものですよね。
あまりに細かすぎて、または現実からかけ離れていて実行できない計画は、結果的に自分の首を締めることに繋がってしまいます。

■まずは5年後の自分、10年後の自分のイメージ像を考える!

キャリアプランにせよライフプランにせよ、ざっくりとした考えで未来の自分を想像してみましょう。
そして、理想の自分に近づくためには具体的に何をすればよいか、今日からできる実行項目を肉付けしていくと、よりリアルな計画が作れますよ。

目標:5年後に海外留学して、10年後にフリーの通訳になる!
→そのために今からできる事は?
・週2で外国語スクールに通う
・口座を分けて毎月のお給料から留学資金を貯める

家事・育児を上手くこなすコツ

家事と育児の両立において、働くママたちが日頃心がけている事とは何でしょうか?毎日を賢く・楽しく過ごしている皆さんからアイデアを集めてみました。

■文明の利器に頼る
・圧力鍋を活用して、調理時間の短縮ができる!
・食器洗い乾燥機で、面倒な片付けがはかどります
・自動掃除機の活躍に頼りっぱなし。もはや我が家のアイドル
■周りの環境に甘える
・親に預ける。何だかんだで子育ての先輩なので安心
・ママ友ネットワークを活用!相談し合って解決する
・家事分担をダンナにお願いする。あれもこれもさせるんじゃなくて、一部だけやってもらう
■何事もほどほどに
・完璧を求めすぎて、一人で空回りしていた。いい意味での適当さが大事
・夜は無理せず外食して料理の手間を節約
・掃除は一日一箇所だけ

何でも一人で完璧にやろうとせず、周囲の助けなどを借りてほどよく手を抜く事が両立の秘訣のようです。両立が難しいとされる家事と育児ですが、世のママたちは日々創意工夫しながら、自分のスタイルにあった方法をとっているんですね。

お悩みの切り札“転職”!

女性は男性に比べて転職率が高いといわれています。その理由の一つが、結婚や出産などライフスタイルが変化し、今までとは違う条件で働く必要がでてくるから。また、入ってみると企業の風土が合わなかったり、ギャップを感じたために、転職という形で仕切り直しをする人も多いようです。
自分にとって待遇・給与・人間関係などあらゆる面で環境が良い職場はなかなかすぐに見つからないもの。雇用が拡大し、女性が色々な職を選べるようになった現在。ベストな場所を求めて転職活動を繰り返す女性がとても増えています。
転職するにあたり、転職エージェントを間に挟んだ転職活動が人気です。「企業選びから面接まで一人で行なうのは心細い」という方は、転職サイトでエージェントを介することで効率よく自分に合った仕事が選べます。人気の事務から看護師・飲食・アパレルなど、職種別に特化したサイトが数多く登場していますよ。

こちらの記事も合わせて読みたい!

働く女性のお悩み解消法働く女性のお悩み解消法現代女性に求められる役割は幅広く、それに振り回されるうちに身も心も疲れきってしまう……そんな人が増えています。全てをうまくやろうとせず、無理のない方法でほどよく「手抜き」することが、現代を賢く生き残る秘訣かもしれませんよ。

働く女性の癒しグッズと一工夫働く女性の癒しグッズと一工夫日々のつらいストレスを癒すには、自分なりの癒しの手段を得ることが大切。女性のための癒しグッズとして、アロマテラピーが不動の人気を誇っています。アロマテラピーを日常に取り入れて、ストレスをうまく和らげましょう。

ページTOPへ